勇気を出して女性への気遣い

最近は婚活パーティーの司会をすることも多く、男性においてよく気づくことは、

女性への気遣いが足りない男性が非常に多いことです。

また、リーダーシップが取れない男性も多い。

残念ながら婚活イベント・パーティーでよく見かける光景。

・女性が気づいて他の人のドリンクの注文までしている

・おしぼりやお箸の取り分けを女性がしている

・食事の取り分けを女性がしている(男性は我先にと食べ物を取る・・・汗)

・指示待ちの男性が多い(自分から積極的に動けない)

・隣のテーブルでお箸がなく困っているとき、自分の目の前にお箸が余っているが全く気付かずに食事or会話に夢中。(周りが全く見えていない)あげくの果ては隣、もしくは正面の女性が隣のテーブルの人が箸がなく困っているのに気づき、男性の目の前のお箸を取ってあげている・・・

 

「リーダーシップが取れない」というのは、例えばイベント中、会をスムーズに進めるためにグループでドリンクのオーダーを取りまとめてもらうことなどがあります。

「この用紙にグループメンバーのドリンクオーダーをまとめて書いてください。」と私が言ってグループテーブルに置くと、

男性は誰も取ろうとしない・・・

仕方なく女性が取ってみんなのオーダーを取る。というケースも・・・

また、自分のオーダーだけ紙に書いて次に回す・・・

おぃ!!だから女性から相手にされないだよ!と言いたくなります・・・

情けなくて情けなくて・・・・ほんと同じ男として情けないです。

女性から選ばれる男性は上に書いたこと、全て当然のごとくやっています。

むしろ、できない人は論外です。

料理は女性が取り分けてほしい?気の利く女性が好き?そりゃ男性はみんなそうですよ。でもね、あなたは婚活に何しに来ていますか?

女性にもよく言います。選ぶ前にあなたは選ばれます。

クジャクは羽を広げて自分をメスにアピールしますよね?

婚活は女性を選ぶ場ではなく、自分をアピールする場所です。

食事にがっつく人、お酒を飲みまくる人、女性への気遣いが全く取れない人、周りへの配慮がない人、

モテなくしてモテない男性が非常に多い・・・・

女性から選ばれる男性は、いかにその場を女性が気持ちよくそして楽しめるかを考えて行動しています。

自分が楽しむのではありません。

もちろん性格的にこういったことが積極的にできない男性も多いと思います。

でもいつかはどこかでこの殻を破らないと、婚活市場では絶対に女性と上手く行くことはないでしょう。

もし心の中で「●●してあげよう」とか女性のことを気遣うアクションを思っているのなら、

アクションしましょう!

アクションできなければ、いくら心の中でやさしいことを思っていたも、何もしない何も考えていない男性と何も変わりません。

 

外国人は日本人女性にモテモテですよね?何故だかわかりますか?

彼らと日本人男性の決定的な違いは「アクション」です。

彼らの生まれながらの文化でもありますが、レディーファーストというものを当たり前にできる男性はモテます。

 

最初はぎこちないかもしれませんが、女性への気遣いを積極的にやってみてください。

自然に違和感なくできるのが一番です。

ただやみくもに婚活パーティーに参加して、良い女性を見つけても相手から選ばれなければ全く意味がありません。

もう一度おさらいしておきますね。書いていない部分まで書いておきます。参考までに。

 

【イベント開始前】

・気づいたらコートなどをかけてあげる

・空いている席を案内してあげる

【オーダー時&食事中】

・メニューを先に女性に渡す、もしくは開いてあげて「何にしますか?」とオーダーを聞いてあげる

・おしぼりやお箸は女性にいきわたっているか?女性の飲み物は空いていないか?常に気を付ける(どこかにまとめておいてあるなら自分が率先してグループみんなの分を取りに行く)

・食べ物を取り分けてあげる(料理のおいしいところなどは女性のお皿へ。自分のは余ったものd十分)

・おしぼりやお箸が足りない場合、女性の分を先に渡してあげて、足りない分は店員に頼み、それを自分のものにする

・ビュッフェ形式であれば、「何か取ってきましょうか?」と聞いて積極的に動いて食事を取りに行く

(自分の好みではなく女性の好みを聞いて取りに行く。「自分で行きたい」という女性もいるのでそこは注意)

・テーブル全体に気を配る(女性だけでなく男性のオーダーとかにも気を使う。もちろん女性優先)

【イベント中】

・空調に気を付ける(女性は男性より体感温度が低いです。男性はちょうど良くても女性は寒く感じているケースがほとんどです)

・女性が寒そうだったらひざかけなどがあるかお店の人に聞いてみる

・周りの意見を取り入れながら自分が先導してテキパキ動く

・たばこは外で(たまに周りへの一言なしに当たり前のようにタバコをテーブルで吸い始める男性がいます。残念過ぎます)

・運ぶものなどがあったら積極的に自分が動く(荷物運びなどは特に女性にさせない)

【その他】

・店員に対して横柄な態度を取らない

・男女問わず、何かしてもらったら「ありがとうございます」を必ずいう

・司会の言うことをしっかり聞く、イベントの進行がスムーズになるように協力する

 

簡単に思い浮かぶだけでも結構ありました。

要は、相手・周りのことを常に考えて行動できれば良いのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る