「良い人がいない・・・」=あなたも良い人ではない

最近、婚活イベントの最後で行うマッチングについて、色々注意深く見ています。

そこで気づいたこと。

男女共にイベントで良いと思った人を書いて、お互いがお互いのことを書いていたら見事マッチング!

というのがマッチングの仕組みなのですが、

何も書かない人や色んな人を書く人など様々です。

投票にどのような差があるかは以下の記事で紹介しています。

投票する前に投票されましょう。

 

今回気づいたことは、マッチングシートに無記入な人は

実は自身も誰からも書かれていない

ということ。

男性が相手を書かないというのは珍しいので、女性のためにこの記事を書いています。

マッチングシートに何も書かない女性の本音は

「良い人がいなかった」

でしょう。ズバリ。

まぁ、良い人がいないと思っているので、それが態度や顔に出ているからというのもありますが、

残念ながら。あなたも男性から選ばれていません。

今までたくさんのこういった女性を見てきました。

何しに来ているんだろう?と思いますが、本人はやっぱり理想の男性を追い求めているのだと思います。

良い人がいないから書かない。良い人がいないからなかなかマッチングしない。彼氏ができない。

と思っているかもしれませんが、実はいつかのタイミングで、

あなた自身も既に男性からモテない魅力のない女性になってしまっているのです。

マッチングしないのは良い人がいないからではなく、

男性から見てあなたが良い人でないからです。

まずは自分を見つめなおし、相手のことをちゃんと見る。

わからない人には何度言ってもわかりませんが、選んでばかりいるといつの間にか逆転して、

誰からも選ばれなくなってしまいますよ。

男性と女性とでは婚活の目的が違います。

男性の婚活目的が女性と違う

で書いています。

いつも繰り返し言っていますが、最終的には

相手に対する思いやり

これが一番大切です。

この視点が欠けている婚活女子は非常に多いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る