皆いつの間にか・・・時間とは限りあるもの

婚活というお仕事をしていて最近、たまたま40歳前後の男性とお話する機会が多くありました。

3名中2名はつい最近、お父さんがお亡くなりになったとのこと。

せめて結婚したところを見せてあげたかった・・・

「もうそういう歳なんですね。ちょっと後悔しました」と。

もう1名の男性はというと、最近女性のために一生懸命企画したお誕生日会が上手く行かず、1ヵ月以上も前から女性のことを想い、企画したにも関わらず冷たい対応をされたとか。

「もう結婚する意味が分からなくなってきました。」と。

 

でもね、辛いことがあってもそれでも家族っていいと思いますよ。

男女の問題だから、婚活をしていると男女の嫌な部分もたくさん見えてきます。

歳を重ねれば重ねるほど、相手に求めるものが大きくなるし、自分自身を見つめなおすことをしようとしなくなる。

 

女性にも婚活をしていて自信を無くしている人はたくさんいます。

以前セミナーでお会いした40代の女性。笑顔がなくなっていました。

 

それでもやっぱりみんな、家族を持ちたいんですよね。

 

お互いを分かり合える人ってなかなか出会えない。

いや、実はそれなりにいると思うんです。ただ、やっぱりもっとお互いを見ようとしないから。

でも限られた時間の中、40代にもなるとそんなゆっくりともしていられない。

でもできる限り自分にあった最善の人と出会いたい。

そんな重要な局面の相談を受けていることにとても責任を感じるし、だからこそわたしを信じてくれている人に関しては精一杯サポートしたい。

 

これでもか!ってくらい辛いこともあるかもしれない。

それでも相手のこと想い、そしてアドバイスをくれる人のことを素直に受け止め、少しでも日々自己改善をしていけば、きっと「がんばって良かった。ありがとう。」と言える日は来ます。

あきらめないで!あきらめてしまったらもう本当にそこで終わりですよ。

 

昨日、今日と2日連続で婚活パーティーの司会をしましたが、こんなにもたくさんの30代後半、40代で苦労している人がいる。

みんないつの間にか・・・男女の出会いで上手く行く時間(年齢的に)には限りがあります。

 

今日も30代前半女性に言われちゃいました「”これ”が本業ですか?w」

はい。真剣に結婚したい・家族を持ちたいと思っている人を助ける重要なお仕事。

これがわたしの本業。「婚活」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る