自分の仕事に自信を持つということ

久しぶりの書き込みです。

最近はなかなかゆっくり書く時間が取れませんでした。

今日は私と妻の結婚記念日。今日まで仕事をしていたので明日は久しぶりにお休みをもらって家族で旅行に行く予定です。

そのため、今ゆっくりと書く時間ができました。

 

今回は久しぶりに男性向けの書き込みです。

男性はあまり見てくれる人がいないので、どうしても女性向けになりがちですが、今日のBBQイベントで参加されていた、ちょくちょく当社のイベントに参加している男性が「こやさんのブログは全部読みました」と言ってくださったので、

ちゃんと見てくれている男性がいるので、しっかりと書こうと思いました。

なので、今日はその男性のために書こうと思います。

(とはいえ、男性には共通するところもありますので、良かったら一般の男性も読んで頂けるとうれしいです)

 

今日書く内容はタイトルにあるとおり「ご自身の仕事」についてです。

 

今日その男性を見て、服装をしっかりされていたことがうれしかったです。

真面目で少しおとなしい方ですが、とても良い方です。

自分よりよっぽど良いお父さんになるだろうなぁ・・・と思う方です。

でも婚活ではそういう方でも上手く行かないときがあります。

むしろうまく行かないことが多いです。

だからなおさら私は今の仕事を続けている。ということでもあります。

これは女性でも一緒のことが言えますよ。

 

一度、このお客様(Yさん)とイベントで使うプロフィールシートというものでお話しをしたことがあります。

彼が書くことに躊躇したところは「年収」欄でした。

この「年収」は女性にとって一番重要なところです。

しつこいほど言いますが、「年収」は女性が一番重要視するところ。では男性は?というと、「年齢」が男性が一番重要視しているところです。(女性の方、気を付けてくださいね)

 

「やっぱりここ書かないといけないですかね?」Yさんは言いました。

書かなくても良いです。むしろ、男性へのテクニックで伝えていますが、「年収」欄は空欄にしましょう。

女性は「年齢」欄は空欄にしましょう。

理由は?ずばり不利になるからです。

 

 

残念なことに婚活に参加されている女性の多くは

・男性の職業

・男性の収入

を重視しています。

まぁ、どちらも結局は男性の「収入」ですね。

 

女性が男性の仕事を見て婚活していると思うことは多々あります。本当に多々。

簡単な例でいうと、私は今、「婚活」が仕事です。

婚活のイベントやパーティーをしていると、女性からちょくちょく言われます。

「これが本業ですか?」

「えっ!?こんなのが仕事ですか?」

「これ、趣味でやっているんじゃないんですね?」

などなど・・・

これ、ほんとですよ。フィクションではありません。過去、もっといろんな表現で言われたことがあります。

前職で出会う女性はこんなことを言う人は皆無だったので、なおさら女性が男性の仕事(職種)で差別をしていることを実感します。

たまに反論したくなりますよ。

「はい。これが仕事です。こんなのが仕事です。でもこんなのにあなたは来ないと出会えないんですよね?」と。

 

 

男性なら誰しも自分の仕事にはほこりを持っていてほしいんです。

今はそうでない人もいるかもしれませんんが・・・

Yさんにも自分の仕事に自信をもってほしいのです。

わたしは今の仕事は婚活です。でも必要だとしてくれているひとがたくさんいるし、自分のイベントがきっかけで結婚した方は既にたくさんいます。とても誇りに思う仕事です。誰が何と言おうと。

だからYさんも今の自分の仕事には自信をもってほしいのです。

この「自信」が意外と最後の最後、婚活で上手くいくか行かないかを左右します。

自信をもって堂々とお話しするしぐさなど、女性は安心感を持つのかもしれません。

頼りがいがあると感じるといっても良いでしょう。

でも、自信がないような話しかた、色んな意味で自信がない男性はやっぱり女性からみて頼りなく見えてしまいます。

今日みた感じ、Yさんのあと一歩のところはそこかな?と思いました。

自分は●●の仕事をしています。お客さんは▲▲でとても喜んでくれるし、将来は××していきたいと思っています。

自信をもって話しをしたら、ちゃんとした女性ならそのことをきっとわかってくれます。

わかってくれなくてそれでもやっぱり年収という「数字」しか見ない女性は、はっきり言って相手にしないことです。

そういう女性ほど、「年齢」という数字でしか男性から見られません。

 

婚活をしているとなかなかうまく行かないこともあり、色んな面で自信を無くしてしまうことはわかります。

それでも。自分の仕事にはほこりをもって。その自信が女性に安心感を与えるのです。

 

プロが言っているんですよ。自信をもって。

自分の仕事、やっていることに自信を持てればきっとプライベートもうまくいきます。

Yさん、頑張ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る