30歳を過ぎたなら、急がば回れ

婚活イベントに来る20代の女性と30代の女性の違い。

20代女性・・・笑顔で誰とでも楽しく話しをする

30代女性・・・興味のない男性とは話しをしようとしない

何故こうなってしまうのでしょうか?これは婚活イベントやパーティーを数多く主催している人なら気付くことです。

 

様々な理由がありますが、

「時間がないから(結婚があり得ない人と話しをしている暇はない)」、これが一番の理由ではないでしょうか?

 

「興味のない男性と話しをしない」30代の女性に多いのは、

「笑顔がない」です。それだけならまだマシかもしれません。興味のない男性に対してあからさまに顔に出します。

以前こんなことを言っていた女性がいました。

「わたしはちゃんとした男性の前ではちゃんとします。興味のない男性の前だからです。」と。

果たして、これでうまくいくのでしょうか?

このような女性が求めている男性は、収入が高くて女性にやさしい人気のある男性です。

そういった男性には、誰にでもやさしくて笑顔が絶えない女性がついているものです。

 

たぶん、というかほぼ間違いなく、このような態度をしている女性は、モテる男性からは選ばれないでしょう。

笑顔がなく一部の男性に対して非常に冷たい態度をとっていると、何故かそれが少しずつ顔や態度に出てきます。

出来る男ほどこれを見抜くでしょう。

 

良い男性を探しているのでしょうが、自分が探している男性に対して自分のレベルがついてきていないことに気付くべきでしょう。

 

女性は30代になると益々男性の中身をみようとせず、外見で瞬時にその人を判断するようになります。

早く結果が出したいため、パッと見で良い人を探しているのでしょうが、これは全くの逆効果です。

何故か?

婚活に来る男性でパッと見が良い男性はほとんどいません。30歳を超えたパッと見が良い男性は婚活に来ません。

来る必要がないくらい女性が寄ってくるからです。

そんなパッと見の良い男性と知り合いたかったら、友人から紹介してもらうしかないでしょう。

でも、その友人から紹介してもらえていないのであれば、やはりあなたはパッと見の良い男性に見合うレベルではない。ということです。

パッと見の良い男性を選ぶのはあなたの自由です。でもあなたは「パッと見の良い男性」から”選ばれる女性”になっていますか?

男性を”選ぶ”視点ばかりではなく、あなた自身も男性から”選ばれている”という視点をもつべきでしょう。

30代でも良い家庭を築きそうな良い男性はたくさんいます。

婚活に来ている男性の共通点は自分に自信がなかったり、大人数で話しをするのが苦手だったり、短時間で自己を表現するのが苦手だったりです。

そんな男性をパッと見で判断していたら一生結婚できないでしょう。

酷かもしれませんが、時間が経てばたつほど女性にとって婚活は不利な方向へ進みます。

妥協をしろとはいいません。でも今一度自分のことを振り返ってみませんか?

 

男性をじっくり見ているほど時間はない。といわれそうですが、パッと見で男性を判断するほど時間の無駄はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る